Google ChromeCastを車のナビで使う方法(2018年3月版)

車内でDアニメストアやNetflexを見たい。

回答案A:iPadとかで見る(固定が面倒)
回答案B:PCからHDMI出力(ノートPC持ち込むの面倒)
回答案C:スマホからHDMI出力/ezCast/anyCastでミラーリング(できない。コピーガードのため)
回答案D:ChromeCastを車内で使う←これ解説します

ずいぶん前にソフマップで1500円特売で買ったものの、そのまま放置していたChromeCastが転がっていたのでこれをつかます。

■用意するもの

車載ナビ(HDMI入力端子のあるもの)
USB端子(電源用)

スマホA (テザリングができるもの。通信はこちらが行う。パケットをもりもり消費する。
スマホB (制御用。こちらのパケットはほぼ消費しない。SIM刺さってなくてもOK。WiFiモデルのiPadとかでも。)


■準備

1. 車載ナビのHDMI端子およびUSB端子にChromeCastを接続する。
2. スマホAをテザリングモードにする。
3. スマホBのWiFiを有効にし、スマホAに接続する。
4. スマホBにGoogle Homeをインストールする。
5. スマホBでGoogle Homeを起動し、ChromeCastの初期設定を行う。
 このとき、ChromeCastの接続先WiFiはスマホAのテザリングネットワークを指定する。
6. Google Homeの指示に従って初期化を行う。


■使い方

1. スマホAをテザリングモードにする
2. スマホBのWiFiを有効にし、スマホAに接続する。
3. スマホBでChromeCast対応アプリ(Dアニメとか)を起動し、キャストを開始する

かんたん!

■注意点

スマホAのパケットを大量に消費します。大容量プランに加入してください。
スマホBがテザリングWiFiにつながっていることを確認してください。
・ダウンロード再生する場合はスマホBにダウンロードしてください。スマホAにダウロードしたものはキャストできません。
運転中に画面を注視しちゃだめ!

■豆知識
ChromeCastもどきの製品としてezCastやAnyCast、それらの類似品が売られています。
これらはスマホの画面をテレビに無線でミラーリングできるため、たとえばGoogleMapをナビに写すというような場合は便利です。
しかし、DアニメストアやNetflexのような配信アプリのほとんどはミラーリングを禁止しているため写りません。
これはiPhoneでApple純正HDMIケーブルを使った場合も同様のようです。

Fire TV Stickでも同様のことができるようです。しかも場合によってはスマホ1台でも動作できる可能性があります。
Fire TV Stickはスマホ上のアプリだけでなくリモコンからの操作も可能なため。

2018年3月の情報です。将来的に動作しなくなる可能性などもあります